朝青「ズバリ」OK!

ズバリ言うわよ!に出るみたいでそこで何を言うのか楽しみですね。

しゃべりすぎてまた問題とか起こさないようにしてほしいです。

ヤフーニュースより引用

3場所ぶりに復帰した大相撲初場所で13勝2敗の好成績を収めた横綱・朝青龍(27)=高砂=が謹慎明け後、初のテレビ出演をすることが28日、分かった。29日にTBS系「ズバリ言うわよ!」の収録に参加する。この日、東京・両国国技館で開かれた横綱審議委員会で高評価を与えられた朝青龍は、テレビ出演だけでなくモンゴル帰国も手続きを踏めば自由にできるようになるなど、ひとまずはみそぎをした格好だ。

 復帰場所で好成績を挙げた朝青龍のテレビ出演が解禁される。日本相撲協会に殺到したオファーから注目の第1弾に選んだのは、親交の深い占い師・細木数子さん(69)が出演するTBS系「ズバリ言うわよ!」。29日夕に収録され、同日午後9時から放送される予定だ。

 これまでは“みそぎ”が済んでいないとの理由から、師匠・高砂親方(元大関・朝潮)がテレビ出演を却下してきた。だが、千秋楽まで優勝争いをしたことで同親方も「本人次第だ」とゴーサインを出した。朝青龍も化粧まわしを贈ってくれるなど親交のある細木さんの番組ということもあり出演を快諾。テレビ復帰が実現した。

 この日開かれた横審では、今後のモンゴルへの一時帰国が容認された。これまでは無断帰国を繰り返していたため難色を示す意見も出ていたが、海老沢勝二委員長は「帰国は本人の自由意思。常識を踏み外さなければ」と話した。遠慮することなくテレビ出演や帰国ができるのも、初場所で千秋楽の横綱相星決戦に持ちこみ、13勝2敗の結果を残したからこそ。委員からは朝青龍の相撲を評価する声が続出した。前委員長の石橋義夫委員は「誰が見ても立派。白鵬との一戦は歴史に残る取組」と絶賛。普段は辛口の内館牧子委員は「私がしゃべると誤解を招くので」と言葉少な。朝青龍は結果で、“天敵”の口を封じた。

 千秋楽から一夜明けたこの日、朝青龍は休養。初場所後、最初の公式行事は2月2日の栃東親方(元大関)の断髪式で、3日には千葉・成田山での豆まきに参加する。現時点で渡航申請書を高砂親方には提出してないが、状況を見て帰国か海外休養かを検討していく。

タグ:3場所ぶり 復帰 大相撲初場所 横綱 朝青龍 謹慎明け ズバリ言うわよ 両国国技館 横綱審議委員会 テレビ出演

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中